市野吉記 
滲む 安南手器展 2017

 滲んで流れる安南手釉薬
 轆轤の優しい形
 丹波焼  生活の器です。



安南手の魅力が伝わるように
まとめて飾りました。
柄はいいですが、
滲んで流れる釉薬の魅力が棚で広がります。

轆轤の良さは
持っていただくとわかります。優しい、軽い持ち心地です。  

線十草急須と湯呑小鉢
ぽってりとした急須は存在感抜群。
十草の柄が滲んで揺れて。
持ち手は真鍮こちらも手作り。急須は外径約13cm×高さ(持ち手含む)約18cm

青面十草湯呑小鉢
伝統の柄はいつまでも続きます。外径約9.8cm×高さ約5.2cm。小鉢としても活用できます。  

小花急須と湯呑小鉢
レトロな雰囲気が漂います。
湯呑小鉢のサイズ4.5杯入るたっぷりサイズ。外径約13cm×高さ(持ち手含む)約17.5cm

湯呑小鉢 大花
安南手の滲みで絵柄もいろいろ。径約9.5cm×高さ約5.2cm

一口スプーン 安南手と黒
一口で食べきるような ジュレとか、温泉卵、とか 納豆とかもかな。そんなテーブルコモノ長さ約9cm×巾約6cm

取り皿 小花 次頁が大花
使いやすい大きさのお皿。 いろいろあると楽しいです。小花外径約11.5cm×高さ3.5cm 大花約11.7cm×約3.5cm

取り皿 唐草
古っぽさがいい感じです。外径約12.2cm×高さ約3.5cm

小さい飯碗 変わった生きものの柄です。
外径約10.5cm×高さ5cm

飯碗 ぐるり面十草と点
ご飯食べると美味しくなります。外径約11.8cm×高さ約5.5cm

飯碗 フチなし大花
縁がないとすっきり。外径約11.2cm×高さ5.5cm

飯碗 大花
安南手らしく 外径約11.3cm×高さ約5.5cm

小丼 大花
ちょっとしたご飯料理に 外径約13.3×高さ7.3cm

小浅鉢 大花茶点
使いやすい大きさと、深さ。
外径約15.5cm×高さ約5cm

リム浅鉢 大花
使いやすい大きさと、深さ。
外径約17.5cm×高さ約5cm

リム大皿 大花と十草花
和でも洋でも
重くないので使いやすいです。外径約21.5cm

うどん碗 のびのび葉
安南釉薬の滲みと流れで よく分からない図柄に。それが味。外径約16.8cm×高さ約9.5cm

うどん碗 HANA
私のような人間にはこのぐらいぼけているHANAの方が、
優しくていい。外径約17cm×高さ約9cm

うどん碗 全 面十草
一番シンプルな十草。それでも味わいが。外径約16.8cm×高さ約8.7cm

うどん碗 ぐるり面十草 点と線
こちらもいい感じ。飽きの来ないデザインで。外径約17cm×高さ約9cm

うどん碗 側面十草 点と線
点と線がメイン、新芽のような感じかな。外径約17cm×高さ約9cm

うどん碗 ひらひら二色
ひらひらした優しいタッチで、洋のような。
外径約17.5cm×高さ約9.5cm

うどん碗 HANAバリエーション
黄色い釉薬を使ったもの、少し大きさが違うもの、釉薬が濃く反応したもの。
手作りの魅力です。

マグカップ 花 と 人
長めのたっぷりマグ。
軽さが魅力

中鉢
大きめの飯碗です。
外径約13.5cm×高さ約5cm

蕎麦猪口 人
軽くて 優しい
ほんわかした図柄です。

蕎麦猪口 安南手花
湯呑にも 小鉢にも





美濃焼陶器

 土の風合いと手作り感を
のこし  温かみのある
 買いやすい  美濃焼の器です。


長い間人気のジェリーボウル3柄。
お茶 ご飯 汁物 サラダなどフリーボウルとして大活躍です。

丸い形とナチュラルな色合いが人気のマグ。白色もあります。
 

粉引きのベーシックな急須と湯飲み。
湯飲みは緑茶以外紅茶やハープティでもお茶の色が楽しめておいしくなります。

大・小と暖色・寒色のある飯碗。夫婦や御家族全員にお薦め。和陶器には珍しいかわいい色合いです。

美濃焼らしい色合い。幅広のタイプのドット柄と織部の飯碗。右下は次の子供茶碗です。

カイラギの花青赤 飯碗 
朝鮮唐津の飯碗 渋い飯碗です。愛着が出るはず。

子供茶碗3種類。
少食の方や小鉢に使ってもとてもかわいいです。

渋い色合いの猫柳柄の飯碗と 淡い色合いの風船をイメージした飯碗。

赤土マグカップ 三種類
気軽に飲める大きさです。

たっぷり飲めるマグカップ
カイラギドットマグと粉引き削ぎナツメマグ。

外黒の梅皮マグカップ 
男性にもお薦め マットな梅皮の釉薬が魅力

美濃焼でありながら磁器の品物。小さな青いドットとゆがんだ円形。浅鉢と取り皿があります。

トルコブルーの平鉢 大皿
テーブルのワンポイントになります。

網代貫入平鉢
涼しげな色合いと 手の込んだ網代目。

灰松の市 パスタ皿
印判で市松の柄を押し、
貫入の釉薬がたまって、しっとりした風合いです。

丸矢の長矢皿
楕円長皿 軽く大きさの割にお手頃です。

オーパルプレート4種類。
パスタや盛り皿として オーバルの形が魅力です。

釉薬で表面にひびが入るカイラギ。8.5寸の大皿と5寸の浅鉢と。だんだんひびにしみがでていい風合いに

大好きなカイラギのアイテムが増えてます。
お酒を飲んだり、おつまみ食べたり

大きな楕円皿
大皿はろくろ、楕円皿は手びねりで 歪んでいます。

陸水平の急須
キャラメル急須と同じような作りです。
やさしいナチュラルな色合い。

プリンのキャラメルがとろっとかかったような急須。底まであるザルが使いやすい。

市松ねず 白が際立つ急須です。
市松の柄が映えます。

焼き締めのような下石急須 星黒。
たっぷりお茶を飲みたい人にお薦め。ザルも下まで。

渋い三須走り六寸鉢と煎茶碗。どちらも使いやすいサイズです。

六寸鉢より少し小さめでゆがんだ三須走り五寸鉢。

枝豆と茄子は美濃焼。とうがらしと土筆は錫の箸置きです。

小鳥の箸置きとお正月シーズンに仕入れる富士山の箸置き。どちらも飾りにもなります。
    

黄瀬戸と織部の瓢箪箸おき。かわいいインテリアに。
    

寄木細工のコースターと箸置き。
レンコンの箸置きもあります。コースターはミルクパンなどの鍋敷きにも。     

ドット柄の麺丼。おうどんもたっぷり食べられます。

一見昔のデザインですが、
きちんとリニューアルしてあります。こちらは有田





九谷焼

 独特の色合いの九谷焼。
 描きこんだ絵がぽってりと
 転写の技術が光ります。


陶箱
旨い梅干や塩昆布などを入れてテーブルへ アクセサリーを入れても素敵です。

お茶の時間は
素敵な器で ゆったりと。

大好きなおちょこで
いろんな柄があります。


九谷特有の柄で
お酒を楽しんで。


目白シリーズ
いろんなアイテムがあります。  

一つのアイテムだけ
買うと楽しい気分の
テーブルになります。


ほっこりと
お茶が楽しめます。


山雀の柄は5柄あります。
九谷ならではの技術が可愛さを表現しています。  

蕎麦猪口もいろいろ
かわいい蕎麦猪口も






食卓小物

 ステンレス、銅 木など
 器の引き締め役です。


手描きのかわいい柄のお箸です。いっそ料理が美味しくなります。
    

おめでたい吉祥紋です。ご結婚のお祝いにいかがですか。

一つ一つの草花が野にあるようにいきいきと。

こんなカエルの柄も描いてくださいました。

千鳥や蛙 金木犀
その都度すこしデザインが変わります。

ベーシックなタイプのお箸。
京竹で使いやすい。

こちらも竹。
しなりがなんともいえません。

上から白竹 ゴマ竹 紋竹 煤竹
京竹を使ったシンプルなおはしです。子供サイズもあります。

讃岐竹 拭き漆24cm
しっかりとした竹。しなりがいいのはもちろんですが、節がうまくでていてかっこいい。男性向き

2014.8月にデザインが変わりつつあります。ちょっと黒くなりモダンな感じもします。

カトラリーも和です。打ち目がおしゃれです。

ステンレスの急須は保温性抜群。もちろん割れません。

銅に黒塗りして朱塗りした かわいい形の急須です。お茶も美味しく飲めます。

刀つばの鍋しきは鉄。生抜きは真鍮で手作り。ことり ひょうたん 亀 鯉 千鳥など。

2サイズのお玉。あけびが巻いてあり使いやすいです。

ステンレスのお弁当箱。おいしくお弁当を食べましょう。

かわいいモチーフの栓抜き、下ろし金、ペーパーウェイト、朱肉。





ガラス咲く
片山頼子展 2016

 薄く 優しく
 手吹きを自由自在に操る
 清々しい硝子器

 タンブラーグラス系は
 ほんとに軽く飲み心地が
 抜群にいいです。
*当間頼子風鈴は季節頁です。

一輪挿し 試験管の大きいのみたいな
すっとしたデザイン、天井からつるせると空間に ゆらゆら花瓶に。

彼女の今年の力作 bottle2016
コルク蓋にこだわる今年。
ボトルが一つの空間を作り出します。
 

HANA モールの小さめ小鉢 豆や乾きもの ちよっとした インテリアとして。

モールの浅鉢
人気の品物です。
使いやすい大きさ。
今年は少し小さ目も
次頁は上から見たらハス 使いやすさと、喜びと。

泡の深い三角の鉢
サイドからの様子を愉しめます。何層にも重ねて。

大鉢
泡のはいったもの、平たいもの
ちょっと深さのあるもの。使いやすそうです。

まあるい 三角の小鉢から中鉢
緩やかなカーブがやさしい形で。大きさもいろいろ。
次頁は三角の浅い大鉢 少し泡。

泡ツイストグラス 軽い。後ろに見えるは小鳥のリングスタンド。次頁simpleなタルグラス 軽い。

足のあるボウル 彼女の面白さが。
インテリアにも

ちょびっと台のついたグラス。今年も恒例。軽い 次頁はリップ巻グラス こちらもなかなか心地よい。軽い。





片山頼子の
手吹き硝子展 2015

 今年は石垣島より
 優しい手吹きの硝子
 器や花器
*当間頼子風鈴は季節頁です。

モールの浅鉢 涼し気な色合いで
冷奴や枝豆から 冷たいみつ豆などにも

RAINYは泡の入った硝子が
円盤のようなかたちになって。
ビーズを使ってつりさげ式。
洋にも合う花器です。  

雫のような形が印象的
シンプルな硝子花器 泡のいろいろが楽しめます。

bottle on bottle 2015
去年から始まった二つのボトル
下に花など水に浮かべ
上は花を生けたり
今年のは下はモールです。

シュガーポット洋梨 飾れる素敵なポットです。
次頁泡ツイスト一口ビールグラス 美味しく飲めます。

ちょびっと台のついたグラス
毎年恒例です。
わからないところに作家の進化があります。

箸置き いろいろ
大きさも形も いろいろ。夏を感じる雫や水や光や縁日が感じられる色合いです。

去年の花瓶 中にシダ系を飾ってみました。





片山頼子の硝子 
と雨林堂の和紙2014展

 二年ぶりの彼女は
 いっそ広がりを見せ
 素敵な品物勢ぞろい
*当間頼子風鈴は季節頁です。

七宝紋の 二段の重箱 入れるものは人それぞれ。
涼しげな和食を氷を入れて素敵な食卓に。

泡の川 グラス
大き目なので氷を入れても飲み物もたっぷり入ります。  

丸こい花器
大きさが違うとずいぶん感じが違うもの。 最近なかなか花器も見なくなって。
花一輪でも季節を感じます。

DMに載せた カットのボール      浅いものは冷製パスタかな
深いものはサラダかな。

片口まある しかく 泡の入ったもの 何もないもの 片口ついてるもの ついてないもの
自然に好きなように作ってあります。でも使いやすそう。

ちょびっと台のついたグラス
今年は台がきれいな円ではなく、ゆーるいいびつな丸。
大好きなシリーズです。

何を入れようか 二段のボトル。
二つのボトルは使いよう。唐辛子と 月桂樹かな。

泡の川 鉢 やさしくまあるい 緩い楕円は テーブルにかさばらず とてもすてきです。

大きい四点は花器
小さいのはカットのグラスです。花器以外に使い方がありそう。

スタッキングできる器 薬味とつゆが一番わかりやすい使い方かな。美味しい時間になりそうです。

彼女の今年の力作は これ。
しょうゆと塩。 オリーブオイルと七味など 二つの調味料を上下に。インテリアにもなるかわいらしさ。

スモークカットのおちょこ
二つは細かさが違います。 深めのおちょこもなかなか

薄いモールのタンブラー この一年の間に
より一層薄い手吹きガラスを作るようになりました。

「工房アイザワの眼 partW」展

 このひと品にこだわった、
 調理道具を
 揃えました。

 2016年12月1日(木)〜
    1月15日(日)で
*これまでの品物もご参考に。

両口ミルクパン13cm
なんともかわいらしい形は、美味しいココアやホットミルク、さっと絹さや。豊かなきもちになります。

ご飯の水分をちょうどよく調整してくれるお櫃。おいしさを作ります。
次頁は飯台、こちらもお酢や水分がちょうどよくなります。手巻き寿司用の巻寿と小さいしゃもじ

粗目おろし 大根おろしをすってください。
次頁せいろ このくらいあるといろいろ蒸せます。

銅製卵焼き器 関東版と関西版
とてもうまく焼けます。
次頁は鬼寿 伊達巻に使います。伊達巻は卵焼き器でもできます。

銅のおやかん。槌目が素敵です。
次頁 塗りの銅の急須と おやかん 素敵です。

銅製 おろし器 大きいのは裏表使えます。
次頁はアジロの弁当箱やおにぎり用 自然の力でよりおいしく

買いやすいわっぱ
大きいサイズです。行楽に。
次頁はスリムと普通のサイズです。

ステンレス弁当箱 ベルトで締めるタイプ、カチッと閉めるタイプ。長く使えます。

ステンレス弁当箱 丸型 カチッと閉まります。
次頁は銅の三角コーナーと排水栓 ぬめりが出ません。

実用的なミルクパン IHも使えます。蓋別売
二段蒸し器。冬に活躍。

16cmスープこし。掛けるところがついているのでお鍋の中でも楽にできます。

「工房アイザワの眼 partV」展

 今年はお弁当箱に注目
 いわゆるステンレスのものから
 わっぱまで

 2015年12月1日(火)〜
 12月29日(火)三時まで
*2014と13年の品物もご参考に。

ステンレス型スリム一段 二段
とても細いので仕事用のバッグにもすっぽり。 おかずを入れやすい形です。

ステンレス型スリム一段 二段
前のより少し幅が広いので、たっぷり入ります。  

ステンレス弁当箱小中大
男性女性お子さんそれぞれの容量を選べます。

わっぱ
メンズ レディース スリムの大きさ。買いやすいわっぱです。自然のもので作った弁当箱はちょうどよく湿気を逃がしおいしくいただけます。

ステンレス留め金付き丸型角型 一段二段
平たくきれいに入れられます。

スリム型桐弁当箱朱 落ち着いた色合いでよりおいしそうに
次頁はアジロの弁当箱やおにぎり用 自然の力でよりおいしく

ステンレススリム型弁当箱
形も人それぞれ

銅の湯沸し どれも軽く味がある品物です。

茶筒に茶さじ そろえてお使いください。
次頁は銅おろし 大きいのは裏に細かいのがあります。小さいのがとても便利かも

関東型銅卵焼き器
おいしい出し巻きが巻けます。次頁はゴマ煎り くるみや珈琲をいったり。ワラの鍋しき。

銅の急須 ちろり
お茶をおいしく、
お酒をおいしく。

「工房アイザワの眼 partU」展

 長きに渡り家庭用品を
 作ってきたアイザワの
 昔からのいいもの
 今の使い勝手のいいモノ。
 今年は包丁に焦点を
 当てました。
 2014年12月1日(月)〜
 12月28日(日)まで
*2013年の品物があります。

三徳包丁
何層にも重ねて作ったタイプ 包丁としての美しさが感じられます。上はダマスカスという本当に層が多いものです。

菜切り包丁
野菜好きにおすすめ。 このタイプは大根のかつら剥きにお薦め。  

刺身包丁
柳刃と蛸引き こういうのが使えるといいのだけれど。

小さめのタイプ
ペティナイフ とミニ三徳 女性には使いやすい

三徳いろいろ
いろいろなものに使えるごく一般的な包丁
叩いたり 型のままだったり 値段にあわせていろいろです。

包丁砥ぎ 下から水を使わず ひいて砥ぐタイプ
真ん中水を入れて上下に動かしながら砥ぐタイプ
上は砥石です。

フラットの茶筒
定番でおいてあるものは槌目のあるもので今回フラットが入ってきています。

細長二段のお弁当箱
たっぷり入ります。
女性は一段でもいいかも。





「工房アイザワの眼」展

 長きに渡り家庭用品を
 作ってきたアイザワの
 昔からのいいもの
 今の使い勝手のいいモノ。
 2013年12月1日(日)〜
 12月29日(日)まで

銅のおやかん。
水がきれいになるので おいしくいただけます。
朱塗りのおやかん、黒の急須。次の頁は大きいまーるいおやかん。

銅鎚目 急須とつる急須 丸い形が魅力
次の頁は銅の水差し、金古地の湯沸し 素敵。  

銅急須 つる急須 朱塗りして黒塗りと黒塗りして朱塗り
どちらも下色が少し見えていい味です。

朱塗りのカトラリー
おいしい和菓子やケーキ飲み物のお茶の時間、カトラリーにもこだわって。

左手前銅の卸し器大 裏と表で細かと粗い両方の卸し
奥は細かな銅の卸し器。右はゴマ煎り
次頁は左卵焼き手前関東 奥関西、右は銅ちろり 大小

鍋の季節にお薦めです。
アルミのもの、あけびの巻いてあるもの、銅のもの。

銀杏割 くるみ割り
次頁上からうろこ取り、下左 骨抜き 下右 ふきこぼれ防止

蜂蜜スプーン ココアビーター ミニあわ立て器 
次頁ピーラー 竹製スクレーパー 卸し器をきれいに取ります。 トマトナイフ

たまねぎホルダー エッグスライサー
次頁 魚焼大小 揚げ物ネット


ステンレスミルクパン 
次頁 スープこし大小ちゃんと掛けるとこがついています。

大きなステンレス保存バット
ステンレス三角コーナーとまな板たて。
どれも長く使えそうなつくりをしています。